NEWS


2020.05緊急事態宣言解除にともなうスタジオ営業再開について



コロナウイルス感染拡大防止における緊急事態宣言の解除にともない
6月1日から青葉台スタジオの営業を再開いたします。
再開後も染拡大防止対策に努めて営業致します。当スタジオをご利用の際は
下記「新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組み」をご確認ください。
ご理解、ご協力のほど、なにとぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組み




2020.04東京都の休業要請にともなうスタジオ臨時休業について



コロナウイルス感染拡大防止における緊急事態宣言の発令および、東京都の休業要請にともない
4月13日から5月6日までの期間、青葉台スタジオは臨時休業とさせていただきます。
以降のスタジオ予約につきましては、休業期間中も承っております
ご理解、ご協力のほど、なにとぞよろしくお願いいたします。



2020.04青葉台スタジオ館内全面禁煙のお知らせ



健康増進法の一部改正にともない、2020年4月1日から青葉台スタジオの館内は
全面禁煙とさせていただきます。喫煙につきましては所定の場所をご利用くださいますよう、
ご協力のほど、よろしくお願い致します。



2020.03新型コロナウィルス感染防止策にともなう営業時間短縮について



このたびの新型コロナウイルス感染拡大防止に関する東京都の行動自粛要請にともない、
スタジオの状況に応じてブッキング営業時間を短縮する場合があります。
メールでのお問い合わせにつきましては、通常通り対応いたします。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほど、なにとぞよろしくお願いいたします。



2020.01エンジニアスタッフ募集のお知らせ



このたび、株式会社青葉台スタジオでは、エンジニアスタッフの人材募集を実施いたします。
平成元年に創業した青葉台スタジオは東京・中目黒に位置し、これまで多くのアーティストに親しまれ、
数々の名曲が録音された伝統的なスタジオです。2つのスタジオで構成され、デジタル機器が主流となった
今日でも希少となったアナログテープのレコーディングも珍しくありません。

業務内容は技術スタッフとしてのスタジオワークをはじめ、ライブの音声収録、マニピュレーターなど、
その分野を広げています。確かな技術力はもとより、時代の変化とともに、クリエイティブな提案や判断ができる音楽力、
プロジェクトをまとめることができるコミュニーケーション力が求められています。青葉台スタジオでは新しい時代に向け、
多様なシチュエーションで活躍できる人材の育成を目指しています。

詳細は下記PDFからご確認ください。





2019.06スタジオラージスピーカーアンプ更新のお知らせ



 青葉台スタジオのラージモニター用のスピーカーアンプが「BRYSTON 4B-CUBED-PRO」に
更新されました(Studio1、2ともに)。レコーディングでも、ミックスでも、ぜひお試しください。



2019.01スタジオ利用料、および有料機材使用料改定のお知らせ



スタジオの利用料金設定を改定しました。
また、これまで有料設定の共用機材についても改定し、一部を除き、
ほぼすべての機材が無料でお使いいただけるようになりました。

詳しくはスタジオページ(機材リスト)からご確認ください。

それぞれ、ご使用希望につきましては事前に営業スタッフまでご確認ください。



2018. 01新規マイク導入のお知らせ



スタジオのマイクリストに新たに下記の2種が加わりました。


・NEUMANN KM184
・SENNHEISER MKH416

それぞれ、ご使用希望につきましては事前に営業スタッフまでご確認ください。




2016. 12ライブレコーディングのお知らせ



青葉台スタジオではライブのレコーディングも承ります。
詳しくはLIVEページからご確認ください。



2016. 08SHURE BETA91Aを新規導入しました。



スタジオのマイクリストに新たにSHURE BETA91Aが1本加わりました。
ご使用につきましては事前に営業スタッフまでご確認ください。



2016. 06DPA 4006Aを新規導入しました。



スタジオのマイクリストに新たにDPA4006A(2本)が加わりました。
ご使用につきましては事前に営業スタッフまでご確認ください。



2015. 12Soundtoys 5 導入



各スタジオのプラグインにSoundtoys 5が加わりました。



2015.10DSDレコーダー KORG MR2000S 導入



マスターレコーダとしてKORG MR2000Sを導入しました。
ご使用につきましてはスタジオ予約時にご確認ください。



2015.09Apple Masterd for iTunes 公式認定



青葉台スタジオ、およびチーフエンジニアの浦本雅史が、
それぞれApple Masterd for iTunesプロバイダとして公式に認定されました。

MFiT


2015.06スタジオシステムリニューアル



Apple Mac Pro Quad Coreを導入。周辺機器やプラグインの追加などの仕様も変更しています。
スタジオ機材、プラグインに関する詳細は"Equipment List"からご確認ください。